読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨のち晴れ

40代主婦の考え事・いろいろ

子供の遊びにお金は必要か

最近の小学生というのは放課後、遊ぶのにお金を持ってくるのが普通なのだろうか?

駄菓子屋にいく、ショッピングセンター内のゲームセンターにいって遊びたいというなら当然お金が必要でしょう。(如何なものだが…)

しかし、小学校に集合して鬼ごっこやサッカーをするのにもお金を持ってきて、のどが渇けばコンビニや自動販売機でペットボトル買うようです。

子供がみんなが持って来るから僕もお小遣い持って行きたいと言っても…私は許しません。水筒を持って行かせます。

結果、「今日はみんなゲーセン行くというから約束しなかった」とか、「小学校で遊んでたらみんなが駄菓子屋に行くというので小学校で待ってた」とかのパターンになります。

可哀想ですが、「お金を持ってこないのではぶられるんならそんな友達は本当の友達じゃないよ。1人で遊びなさい。」と言ってます。

私はこう考えています。

子供の遊びにお金は必要ない。

子供が、お金の価値も分からずに親の稼いだ大事なお金を当たり前に使うなんて間違ってる。

欲しい時に何のためらいもなく買い、食べたいときになんのガマンもせずに食べられるなら、人生苦労しない。

運の悪い事に君は金持ちの家に生まれなかった。 人生は思い通りにはいかない。時にはガマンする事も必要だ。

高学年にもなれば、たまには駄菓子屋で好きなお菓子を買って食べるのも楽しいだろう。

但し、友達からお金を借りたり貸したりしない事。間違っても友達のお菓子やお金にたからない事。自分で決めた分だけ使う事。

 

そういう事を踏まえた上でお金を使ってほしいのです。

私の感覚、厳しすぎるのでしょうか?