雨のち晴れ

40代主婦の考え事・いろいろ

運転免許更新 違反者講習を受け聖人になる。

運転免許の更新に行ってきた。

講習区分:違反講習

講習時間:たっぷり2時間

手数料:3850円

優良運転者の方は手前のお部屋でおくつろぎくださいませ。はい、30分コースですね。

コラッ、クソ違反者、オマエらは廊下のいちばん奥だ。120分いたぶってやるゼ。

私は薄暗い廊下を500m程歩かされ、1番奥の部屋に座らされた。そして講話1時間、ビデオ講習1時間、計2時間の講習を受けたのだった。

講習を受けなければ免許証は交付されない。つまり、講習中に居眠りをすると免許証は貰えない。斜め後ろのトラック運転手風の男は居眠りで2回も起こされた。

 

キッツーかった。しかし、あれから1週間、たっぷり2時間の講習を受け、洗脳された私は優良運転者を目指すべく、日々の安全運転を心掛けている。

「黄色は急いで渡るべかず」

「危険予知は事故回避」

そして、厳守すべきは、

「決してあの道は通るべからず」

あの道とは町民の半数がスピード違反で捕まっているという、30k道路のことだ。

○○君ママが捕まって、お巡りさんに思いっ切りふてくされちゃった話とか、お兄ちゃんの高校受験での受験票の書き留め代金が勿体ないので車で行った○○君パパが捕まり、クソ高い書き留め代になってしまった話なんかがゴロゴロある、あの道だ。

何をかくそう、この私もその道で2回スピード違反をやってしまった。ついつい、アクセルを踏んでしまう。私は多分バカなのだ。だからいっそのことあの道は通らないことにしよう。

それにあの道は変質者が出没する事でも有名だ。女の子のママは娘にあの道を絶対に通らせない。

私だって「奥さん、ちょっとすみません、」なんて股間を見せられたりしたら大変だ。ノー、ノー、「変質者も人選ぶぜ。」というなかれ。

畑仕事を終えた○○さんのお義母さんが変質者に生尻を見せられ、ギョッとしたという話もあるくらいだ。

だから私はもう二度とあの道はとおらない。

 

違反講習はもう、懲り懲りだ。

法定速度を守ります。

横断歩道は歩行者がいるという前提で運転します。

笑顔でお先にどうぞと道を譲ります。

運転しながら息子を怒るのはやめます。

横柄なおじさんドライバーに舌打ちし、「なんだ!ジジイ」なんて決して申しません。

 

 

 

冒頭の講習会場のくだりで話を盛りすぎた部分がございました。

謹んでお詫び申し上げます。