読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨のち晴れ

40代主婦の考え事・いろいろ

ひたち海浜公園と阿字ヶ浦へ

一昨日になるが、日立海浜公園へ行ってきた。ちょうど今の時期ならば丘一面に真っ赤に紅葉したコキアが見られるそうだ。

前々から、学校行事の振替休日のこの日を狙っていた。ずっと子供達になにかお楽しみはないか、海を見せてあげたいなあと思っていた。ここならば、充分に遊べるし、海も近い。

行ってみて分かったのだが、葉先が茶色に変化しつつある。紅葉過ぎなのだそう。これがもう少しすすむと、 天気のよい日に太陽に照らされて、黄金に輝く丘がまた絶景なのだそうだ。


f:id:kanbo-7899:20161102171844j:image

写真はあいにくの曇りでわかりにくいのだが、下方にコスモス畑が、遠くに海が見える。

 ひたち海浜公園にはサイクリングコースがあり、レンタルサイクルを利用し、広大な園内を回る事ができる。森の中や海の見える道を通る1kmのコースはとても気持ちが良い。

自転車で移動しながら、コキアの「見晴らしの丘」や「海の見える丘」に立ち寄る。途中、アスレチックもあり、三男が遊びたがったが、海にも行きたいのでスルーした。自転車で大暴走の子供達にハラハラしたが、平日で人も少なかったので、大目に見ることにした。

 

公園を出て、少し車を走らせると阿字ヶ浦がある。坂道の上から海が海が見えてくると、「ウオー!」と大興奮。ハイ、もくろみ通り。興奮状態のまま暫く浜辺で遊ばせた。


f:id:kanbo-7899:20161102171949j:image

「スゲー!来て、来て!」

と三男が砂浜で何かを発見した。行ってみると砂にまみれたサメだった。私は以前間違って借りた『○○シャーク』とかいう、おっそろしくつまらないDVDを思い出した。ありえない事に地面からサメが襲ってくる話だ。

持ち上げて海に帰そうする息子達に、

「やめな。襲ってくるよ!」

と言う間もなくビクビックーンとサメが暴れ出したので、慌てて手を離した。

すると、釣りのおじさんが来て、

「そりゃオレが捨てたんだ。1時間くらい前だから死んでると思ったが生きてたか。噛むから危ねーぞ。」

と言う。それでも生き物好きの次男が、かわいそう、かわいそうとサメを海に投げた。勝手にしろとばかりにおじさんは行ってしまった。

 

帰りは県道沿いのびっくりドンキーでハンバーグを食べる事にした。子供と私4人がちょっと外食するだけで5千円弱かかる。節約の為、帰りは一般道で帰る事にした。長かった~。

 

やっとの事で家に着き、早々に布団に入ったのだが、途中車で寝て微妙に元気な三男が、次男にしつこく話かけていた。

 

コキアキレイだったねー。

うん。

サイクリングしたねー。

うん。

海、面白かったねー。

うん。

サメ、凄かったねー。

うん。

びっくりドンキーで食べたねー。

うん。

おいしかったねー。

うん。

コスモスも、咲いてたねー。

うん。

丘の上で鐘ならしたねー。

うん。……もう、寝て。

わかったー。

 

君たち、楽しんで頂けましたか。そんなふうに喜んでくれて、親としては嬉しい限りです。3時間の運転の疲れも吹っ飛びました。

また、何処かにいきましょう!